転職エージェントを知っていますか?

 

転職をする際にどのような段取りでする方が効果的なのかを、ネットや情報で調べたりしますが、転職する際には転職エージェントに登録するのが賢い選択と言えます。

 

転職エージェントは人材を紹介するサービスであり、転職希望者に対して、その人のキャリアプランをお聞きし、職歴等をヒアリングします。
営業職をしてきた方であれば、どのような営業をしてきて、成果を出してきたのかある程度、経歴として伝える必要があります。

 

転職エージェントによっては適正検査を行い、希望に沿う転職先を紹介してくださいます。利用する際には担当のキャリアコンサルタント、つまり、キャリアアドバイザーが一人ついてくださり、いろいろと相談に乗ってくださいます。ただ相談に乗ってくれるだけでなく、採用時の条件交渉や入社時期の調整などもしてくれます。

 

ひと昔前はこのような転職エージェントと言う分野がなく、自分で転職のやりとりをすべてしなくてはなりませんでした。
今は転職エージェントを介して、やりとりしてくれるために普段仕事で忙しい方にとっては最低限の時間だけを費やすことで転職にまで繋げることができます。

 

 

自分に合う転職エージェントを見つけるのはどうすればいい?

 

横浜市内で、まず自分に合う転職エージェントを見つけるのはどうすればいいのかと言うと、大きく2つの事に注意を払う必要があります。
一つは会社として対応です。転職エージェントでも会社によって営業職に強い会社やエンジニア系に強い会社もあります。ある程度会社がどのような分野に力を入れているのが情報を得る必要があります。

 

そしてもう一つは、アドバイザーの対応です。アドバイザーはその会社で業務をしているために、実際に登録した後、相談に乗ってくれるのか、話が合いやすいのかチェックするようにします。

 

 

営業職に就きたいのですが?

 

営業職に強いエージェントを選ぶようにします。
アデコやDODAエージェントサービス、リクルートエージェントはおすすめです。

 

複数の転職エージェントに登録したほうがいい?

横浜市内で希望の方も、一つの転職エージェントだけにするのは避ける様にします。
それぞれの転職エージェントによって対応やサービスの広さが違うために、実際に登録をしアドバイザーがどんな対応してくれるのか見極める様にします。

 

転職エージェントは転職のプロ?

転職エージェントは信用できますが、個人によって対応が不十分と感じることもあります。
しかし、転職のプロであるために、一度登録することで自分の知らなかったことまでもアドバイスをしてくださいます。

 

転職で後悔しないために

ミスマッチを防ぐためにも転職後のフォロー体制がどうなっているのかチェックします。
転職したらサービスが終わりのところもあれば、転職後もフォローアップしてくださる会社もあります。

 

どこまで対応してくれるかによってミスマッチのリスクを最小限に抑えることができます。